ハゲ家系で、親父はつるっぱげ

兄弟もみなハゲ進行中・・・!


そんな絶望的な中、

俺だけフサフサな理由、それは…




※一時期はてっぺんの地肌が透けていた俺の頭

俺だけフサフサな理由

その秘密はここで紹介している食習慣だと確信している。
その食生活を実行して一週間くらいで
赤く炎症していた俺の頭皮の色が白っぽくなってきた。

三週間もすると中学生の時のような
青白くて弾力のある頭皮に生まれ変わった。


ちょうどそれぐらいから、
かゆみがなくなって、
洗髪時の抜け毛も明らかに減った。

いちいち数えていないので正確に分からないが、
抜け毛は半分以下になったと思う。

頭皮の状態が良くなって抜け毛が減れば、
薄毛も回復していく。これは当たり前の話し。

2ヶ月後には
悩みのタネだったつむじ辺りの薄毛が、
まったく気にならないレベルまで回復した。


会社の上司(←石橋貴明なみのドフサ)にも
「おまえ毛、増えたな。スカルプD使ってるだろ(笑)」
とからかわれる始末。シャンプーだけじゃ無理だっつーの。

正直、ここまでの効果は期待していなかった。
それだけに喜びはデカイ。
そんな俺はチンコもデカイ(←ウソ)

俺の頭をここまで復活させてくれた育毛の最終兵器には、
心から感謝している(←これはマジ)

これからも、この調子でフサフサをキープ出来れば言うことなしなんだが、
先のことはまだ分からん。なんせ超エリートのハゲ家系なんで…

いざとなったら最終奥義のミノキとプロペシアも使う心構えでいるが
いざとならないで欲しいと切に願っている今日このごろ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 |

白熱ハゲのサンデル教授にハゲが正義か問うてみる


白熱ハゲのサンデル教授にハゲが正義か問うてみる
1 :毛無しさん:2010/12/17(金) 13:29:12 ID:2nMVpx7m
君、名前は?


2 :毛無しさん:2010/12/29(水) 02:13:12 ID:ZTk7xL7v
age


3 :毛無しさん:2011/01/04(火) 23:12:06 ID:QTZR7PlE
たとえば、ズラの男がそのことを黙ってある女性と結婚したとしよう
果たしてこの男の行為は許されない犯罪なのか?それとも酌量の余地はあるのか?
君たちはどう思うか意見を聞かせてほしい。それでは、そこの君!


4 :毛無しさん:2011/01/04(火) 23:27:43 ID:EHcbHVxo
このハゲの先生かっこいいよね
プーチンに似てる


5 :毛無しさん:2011/01/08(土) 12:42:13 ID:iekIKUvN
>>3
男はズラであることを隠していましたが、相手の女性もなにか隠しているかも
知れないわけで、イーブンの関係になると思うんです。
短所だと思っている部分を隠したいという気持ちは誰にもあるわけで、道徳的
に間違いではないと思います。だから犯罪ではない。個人的な意見ではありますが


6 :毛無しさん:2011/01/08(土) 13:18:26 ID:lOq0Up8E
まずハゲはジャスティス(正義)なのか論議しようではないか


7 :毛無しさん:2011/01/08(土) 13:30:30 ID:iekIKUvN
>6
ハゲは周りの人のわがまま等を引き受けた結果なので、この点において正義です。
ぬくぬくとフサフサしている人の精神的環境を確保しているわけで


8 :毛無しさん:2011/01/08(土) 16:05:59 ID:n8HxJkkM
>>3
>>5
ハゲは最初から明確に相手を騙すつもりで嘘を付いていることになり
人の尊厳を尊重しない非人道的な行為です、それは幸福を最小化する行為に他なりません。
たとえ功利主義の立場を取ったとしても、ハゲの行為を擁護することはできません。

そもそもヅラハゲのような下等生物に対しても基本的人権が認められるべきかどうか
そこから論議すべきではないでしょうか?


9 :毛無しさん:2011/01/08(土) 18:43:35 ID:E9pOjR7E
>>7
その理屈でハゲをジャスティスだとするなら
公共の福祉の為にハゲを利用する(ハゲを見て笑い、見下し、馬鹿にして憂さ晴らしする)こともジャスティスだよね


10 :毛無しさん:2011/01/08(土) 22:13:17 ID:eAp6d8Xz
教授のハゲ頭は正義なのですか?


11 :毛無しさん:2011/01/08(土) 23:04:11 ID:iekIKUvN
>>9
それは少し違うと思います。それでは人種差別を正当化するのと同じなわけで
福祉の為にハゲを利用するというのはホロコーストとなんら変わらないと思います
>>10
ニュアンスの問題です。ハゲが正義なのではなく、正義の人がたまたまハゲている
だけなのであって


12 :毛無しさん:2011/01/09(日) 01:09:30 ID:0L39lGFn
>>8
自由権や財産権の侵害はありですが
キモハゲは見ていて飽きないので生存権だけは与えてあげるべきです


13 :毛無しさん:2011/01/09(日) 23:51:14 ID:MJGhAPX6
>>10
君、名前は?
この講義の単位は保証されないと思いたまえ


14 :毛無しさん:2011/01/09(日) 23:56:00 ID:uOaYvPN6
サンデル教授と千葉大の小林教授のハゲ方は同じなのに
見た目のカッコ良さでいえば天と地ほどの差があるなぁ


15 :毛無しさん:2011/01/10(月) 07:36:16 ID:H6VKTbRm
知的なハゲはカッコよく見えるね。やはり人間は中身だわ。


16 :毛無しさん:2011/01/10(月) 21:02:20 ID:1leWsOBd
私はサラと同じ意見なのですが
人はみな親や環境を選んで生まれてこれる訳じゃないのと同じように
ハゲの人もわざわざハゲの遺伝子を持った親を選んで生まれる訳ではないので
この議論そのものが不毛だと思います


17 :毛無しさん:2011/01/10(月) 22:08:33 ID:5zixnQka
むしろハゲがコミュニティーで如何に人間らしい生き方をするか議論したほうがいい


18 :毛無しさん:2011/01/10(月) 22:11:02 ID:ci44AWqn
>>17
君!なかなかいい事を言うな。


19 :毛無しさん:2011/01/10(月) 23:30:44 ID:OQYTRt5o
>>16
議論そのものが不毛だというんだね 良い意見だ!

名前は?


20 :毛無しさん:2011/01/10(月) 23:55:49 ID:1leWsOBd
>>19
ダーです


21 :毛無しさん:2011/01/11(火) 01:16:39 ID:A6hPISNC
ダー。 ありがとう!座って


22 :毛無しさん:2011/01/11(火) 14:20:53 ID:iCDB13S8
笑っちまったじゃねーか


23 :毛無しさん:2011/01/11(火) 23:28:06 ID:hgmzJivH
>>17
君は私の推測が正しければ
コミュニタリアン派の流れを汲むハゲタリアンだねw


24 :毛無しさん:2011/01/13(木) 18:05:53 ID:6UnPRZjl
僕の意見を聴く前に禿を笑うのは止めて下さい。


25 :毛無しさん:2011/02/08(火) 13:07:45 ID:dmCdd99O
おいおい!議論が滞ってるじゃないか!
君たち日本人は恥の文化と言われているが
ハゲが恥ずかしくて議論もできないのかい?w


26 :毛無しさん:2011/02/09(水) 05:47:50 ID:ZrNpaSNH
功利主義は「最大多数の最大幸福」なのだから ある意味、
最大多数(ふさ)の幸福はそこに入れなかった少数派(はげ)の
犠牲によって成り立っているといえる。あたりまえだがすべての人がふさなら
ふさの優位性はない。
しかし醜いはげもふさによって「ふさの幸福作り」という
社会的役割を与えられている以上、不満や羨望があろうとも
ふさとはげは相補的関係。





27 :毛無しさん:2011/02/22(火) 13:33:45.48 ID:nAI2i5tG
ハゲの人権が著しく阻害されている
リバタリアン派のハゲタリアンには到底受け入れられない論説だな


28 :毛無しさん:2011/02/22(火) 17:00:29.74 ID:bbVELQRJ
「5人を助けられるのなら、1人が死んでも仕方がない」という原理においてでさえ

仮に待避線で働く1人の作業員がドフサで、本線で働く作業員5人全員がツルっパゲだった場合

『躊躇することなく、むしろスピードを加速させてハゲに突っ込む!』とする意見が多数派に変わった。

さあ、ここで質問だ。

『1人を犠牲にしても、5人を助けたほうがいい』という、さっきはほとんど全員が賛成した原理はどうなったのかな?

どうやってこの2つのケースの違いを説明するのか。


29 :毛無しさん:2011/02/22(火) 21:40:27.33 ID:xHb6Wj2k
最大多数の最大幸福
即ち髪の本数を見たが幸福として数値化し、ハゲ五人分の髪の数よりドフサ一人の髪の本数が上回ります。
よってドフサ一人の命を優先すべきです。



30 :おやじが。。。:2011/02/23(水) 20:52:42.00 ID:E31c/IO4



31 :毛無しさん:2011/02/24(木) 00:53:10.13 ID:REwU9Unj
>>28
ボクが思うには、現場ではフサ1対ハゲ5になっていますが
社会全体で見たときには、すなわち少数派であるハゲが殺されることで
最大多数の最大幸福という考えが成立するのだと思います

しかし幸福を頭髪の本数で数値化しようとする安易な功利主義者の考えには反対ですし
虐げられた人々をさらに叩く社会が健全であるとは思えません
それよりも多様性を促進するという考えから
ハゲにもアファーマティブアクションを適用すべきだと思います


32 :毛無しさん:2011/02/25(金) 13:22:14.61 ID:gR0l2GdX
ハゲが嫌われるのはたまたまハゲを嫌うコミュニティに生まれついただけのことで
ハゲが劣っているわけでも他者に害を及ぼす存在でもない



33 :毛無しさん:2011/02/25(金) 15:35:14.89 ID:1/U8sGaL
ハゲという生き物は日本はもとより世界中から毛無たがられる存在なので
たまたまハゲを嫌うコミュニティに生まれついたという解釈は間違いだと思います。


34 :毛無しさん:2011/02/28(月) 15:17:10.30 ID:RM4m0GPu
ハゲを毛嫌いしてコミュニティから排除しようとすることは
道徳的にも多様性からの面でも好ましいことではありません
ハゲの名誉が守られるコミュニティはフサにとってもよい環境と言えると思います



35 :毛無しさん:2011/03/05(土) 15:33:17.92 ID:oCGhD5pH
ハゲが始球式なんかしていいのか?


36 :毛無しさん:2011/03/05(土) 20:16:21.00 ID:iIIYIQPS
>>35
「容姿を乗り越える何か」を持っているハゲと
ただのハゲとを一緒くたに考えてはいけない。


37 :毛無しさん:2011/03/05(土) 21:43:19.98 ID:kgrZXorM
>>34
薄毛の悩みのない、ハゲのいないコミュニティのほうが
万人にとって最も良い環境であると思います。


38 :毛無しさん:2011/03/09(水) 00:25:28.73 ID:cqY9oCo7
フサ至上主義は危険な排他思想だわ
ハゲを排除することによって幸福の最大化を図ろうなんて出鱈目もいいところ
だってそこには幸福度を測るための基準になるハゲすら存在しないんだもの

またその人たちに大きく欠けているのは
自分はハゲないとなんの根拠もなく盲目的に信じてること
つまり想像力が足りない人たちってことよ


スポンサーサイト

| 白熱ハゲのサンデル教授にハゲが正義か問うてみる |


ハゲが変えた、俺の人生。





「俺とおんなじハゲかたしてるやんけ!」

はじめて玉●宏の薄毛を発見した時は戦慄が走った。
てっぺんの地肌の透け具合が俺そっくりだった。
このまま進行すれば志村けんまっしぐら。



だが、けんは絶対無理。

けんは俺の思い描く将来像とはあまりにもかけ離れている。
「俺は郷ひろみや田村正和のような渋いおやじになりたいんだ。」
「志村けんみたいなセクハラおやじには絶対ならねえ!」

そう決意してから俺は変わった。

今までハゲは遺伝だから仕方がないと、
逃げてきたけど正面からハゲに立ち向かうようになった。

ネットで毎日、育毛の情報を調べて
髪によさそうな事は片っ端から実行した。

そのおかげで今の俺がある。
そのおかげで今の髪がある。


はげを克服してから、
何事にも積極的でポジティブな性格になったと思う。
人生が髪がすべてじゃないけど、
俺にとって髪は人格すらも変えるほどの存在だという事は間違いない。
















非公開コメント:

http://i9mou.blog.fc2.com/tb.php/659-82e44d8a

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。